カメラを持って

fakefur92.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 04日

カラメルアップルケーキ


つるっちにりんごを頂いたので、適当に作ってみました。
これが思ったより美味しくて家族に大好評。
基本、母の手作りお菓子は食べない娘も食べたほど。
簡単なので、是非お試しを。
(レシピは下です。)
d0143265_209542.jpg

d0143265_2093063.jpg

カラメルアップルケーキ

<18cmホール型>
※底取れタイプ

◇カラメルアップル◇
りんご…2個
砂糖…100g
バターorマーガリン(無塩でも有塩でも)…50g
◇ケーキ◇
無塩バターorマーガリン…100g
砂糖…70g
卵…M3個
薄力粉…100g
ベーキングパウダー…5g
牛乳…大2


1
ケーキ用のバター(マーガリン)を室温に戻しておく。

2
まずはカラメルアップルから。りんごの皮を剥き芯を取って、幅1cmくらいのくし型に切る。

3
フライパンにバター(マーガリン)と砂糖を入れて火をつけ、バターが溶けるまで温める。

4
3に2のりんごを入れ、あめ色になるまで煮詰める。
(強火でオッケーですが、一旦色づき始めると早いので気をつけてください。
早めに引き上げると甘く、ちょっと焦げてる?くらいまで煮詰めると
ほの苦い大人味になります。お好みで…。)

5
4を温かいうちに型にうつす。(冷めるとカラメルが固まるので。)
綺麗に並べてもいいですし、えいっ!と入れて厚さを均等にするだけでもいいです。

6
1のバター(マーガリン)を白っぽくなるまで泡だて器ですり混ぜる。
(まだ固い時は、レンジで少し温めてください)
砂糖を加え、更にふんわりするまで混ぜる。

7
6に卵を1個ずつ入れて、よく混ぜる。
(一気に入れると分離するので必ず1個ずつ)

8
7に牛乳を加えてさらに混ぜたら、ベーキングパウダーと薄力粉を合わせてふるい入れ
さらに泡だて器でだまにならないように混ぜる。

9
5に8のたねを流し入れる。
空気を抜くためにトントンと何回か型ごと打ちつけてください。(軽くね)

10
180度に余熱したオーブンで、30~40分焼く。
ケーキテスター(竹串)を刺してみて何もついてこなければオッケー。
粗熱が冷めたら型から外して、りんごが上になるように出してください。
出来上がり。


※初心者さんにも分りやすいように細かく分けて書いているので
工程が多目ですが、難しくはありません。是非試してくださいね。




[PR]

by fakefur-nagatudo | 2008-03-04 20:27 | お菓子


<< 和み      最近の娘 >>