2008年 01月 18日

大学いも


今日のおやつは大学いも。
これ、紫いもに見えます?
見えますよねえ?
でもね、本人全く購入したつもりないんです。
普通に「金時いも」として購入したわけでして。
多分お店の人も分ってないのでは…?
だから、切ってみてびっくり。
娘は引きまくり。(初めて見るので)
けど、厳密に言うと紫いもじゃないと思うんですよねえ。
紫いもって確か、皮がジャガイモのような色のはず。
これは、普通のさつまいもの皮と同じ色だったんですよ。
どなたか、詳しい種類をご存知ないかしら?
d0143265_9123548.jpg


大学いもレシピ(ローカロリーバージョン)

さつまいも…400gくらい
☆砂糖…大3
☆みりん…大1
☆しょう油…大1弱
☆水…大2
☆酢…ほんの少し
☆黒ゴマ…たっぷり

1
さつまいもの皮をピーラーなどで剥き乱切りし、
水が白くにごるまで水にさらす。

2
1をビニール袋に入れて、レンジで柔らかくなるまでチン。

3
2を油少々をひいたフライパンで、表面が少し色づくまで焼いて取り出す。

4
☆の材料をフライパンに入れて、ぐつぐつ煮る。
そこへ3を入れてとろみがつくまで煮詰めたらできあがり。



私が小さい頃、母が何度チャレンジしても砂糖を結晶化させてしまい
失敗の連続だった大学いも。
娘が見事克服しました。
ポイントは「酢」。
多分これがいい効果になってて、冷めても結晶化しません。
本当はおいもを油で揚げたほうが美味しいんでしょうけど、
カロリーの事と手間の事を考えるとこの方法が簡単でお勧め。
是非お試しあれ。




[PR]

by fakefur-nagatudo | 2008-01-18 09:20 | お菓子


<< ダウン      宝物 >>